本文へ移動


岩手県立福祉の里センターは、『福祉の里』の中核施設として社会福祉に関する研修・啓発等を行うことにより、県民の福祉意識の高揚を図る事を目的として岩手県が平成4年4月1日に設置しました。
主な事業内容は、「研修・福祉啓発に関する事業」「宿泊・保養事業」「ホール、会議室等の施設利用」です。

新着情報

2022-07-10
第2回社会福祉従事者等専門研修会は定員に達したため受付を終了しました。
2022-07-01
7月6日(水)(予定)までエアコン工事の為、子育て支援ルームあおぞらのご利用はできません

お知らせ

TOPへ戻る